Message

日頃より、皆様におかれましては温かいご支援とご理解を賜り厚く御礼申し上げます。

1999年に創業した(株)マトリックス・オーガナイゼーションは、主に海外の政府機関や地方公共団体等が日本国内で資金調達を行う際に必要となる法定印刷物の制作を主力事業とし、間接的ではありますが世界中の復興事業等にも貢献してまいりました。また、同時に日本国内の少子高齢化が進むなか、老後の資産形成の一環として注目されている確定拠出年金や投資信託といった金融商品の制作物を手掛けてまいりました。

これまで私たちが作りあげてきた製品の一つひとつには、強い使命感とメディアの特性や情報技術に左右されない「コミュニケーションの本質」を追求するという姿勢があります。

情報加工を生業とする私たちは、『伝えたいことを、伝えたい相手に、伝わるコンテンツに変えて届け、効果的なアクションを引き起こす』という事をモットーに、最適なコミュニケーション・ツールを提供し続けております。

テレビのCMや新聞媒体が主流だった時代は遠く、紙とWebの融合が進むなど膨大な情報がデジタル化される昨今では、これまで企業が主導していたコミュニケーション・ツールにまで一般の生活者が参加する時代になってまいりました。

私たちは、時代の機微を捉えクライアント企業のニーズに応えるべく、プロフェッショナルな集団として、これまで積み重ねてきた実績と信頼を基に社会の進歩・発展に貢献してまいります。

引き続き皆様の変わらぬご支援とご鞭撻を賜りますようよろしくお願い申し上げます。

株式会社マトリックス・オーガナイゼーション
代表取締役 阿部 弘泰